上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初音ミクのインストールは終わりましたが、曲を作るにはDTMソフトが必要なので、ヤマハのXGworks STをポチりました。
古いバージョンを少し使ったことがあったのと、2万円でお釣りがくる値段だったので買ってみました。
ソフト自体は2007年12月2日に届きましたが、やはり、リアルが忙しくて年末まで放置することに…

年末年始の休みに入り、ようやく新しいノートパソコンにXGworksをインストールすることができました。
しかし、動かない。
なぜ?
と、思って調べてみたら対応するOSはXPまでで、Vistaでは動かないことが判明……なんて初歩的なミスorz

気持ちを切り換え、あまり期待せずにXPのノートパソコンへインストールしてみたら動きました。
メモリが実質192MBしかないのに…
これでどうにか、伴奏の音を作る環境ができました。

こうして、ボーカロイド初音ミクとDTMソフトXGworksは別々のパソコンに存在することになり、Vistaのノートパソコンで書き出したボーカロイドのwaveファイルを、USBメモリ経由でXPのノートパソコンにコピーして、XGworksの伴奏とミックスするという原始的な作業が始まることとなりました。

そんな感じで、初音ミクさんに歌ってもらい、XGworksのハンドクラップの音を合わせた音源を、2008年1月1日頃にピアプロとYouTubeにアップロードしたのが、ボカロライフの出発点になります。
プロフィール

lifewithmiku

Author:lifewithmiku
ボカロ界の片隅で動画編集や曲作りなどをしています

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。