上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょー今さらですが、ボーマス11のレポです(・∀・;)

開場と同時に入場するはずが、いろいろとあって開場時刻であるはずの午後1時に家を出発しました(・∀・;)

会場に着いたら、100人か、それ以上の行列が入口近くにいて、このまま入って良いのかどうか、ちょっと迷いました。
でも、通販でカタログを入手済みだったので、バッグからサッと取り出し、ビシッと見せて会場内に入ったのが午後3時頃でした。
当日販売のカタログ(1,500円かな?)が売り切れてしまった後は、500円の入場券を販売して一般参加者に対応していたそうですが、自分が見た行列は入場券も売切れてしまった後の入場規制解除待ちの方々だったようです。

まずは、B26へ向かい、すとりさん(ふわP)に冬コミの戦利品を渡し、二人の間で500円玉が謎の移動をした後に、「はん♪すう」のCDを購入。
完売、おめでとうございます!
ちなみに、ボーマス終了時刻近くに、ニラPが「はん♪すう」のブース前を通る時に、テーブルに貼ってあったサークルのポスターに接触して、破壊していましたw

続いて、A45へ向かい、すこっぷさんのCDを購入。
当然ながら、先着50名限定のシングルCDは入手できずorz
その場では、御挨拶のみで失礼してライブの方へ行ってみました。
終了近くになって、すこっぷさんとお話しましたが、まつとりさんとは名刺交換もせず、失礼しましたorz

B35、36へ向かい、ニラPの最新アルバムをいただきました。
この御恩は、いつか私のCDでお返ししたいと。

ボーマスライブは、到着した時間が遅かったので、歌ってみたやダンスなどは見られず、数組のバンド演奏を聴いただけとなってしまいました。
ライブ用機材などが公表された後は、機材の力不足が心配されていましたが、行ってみたら必要十分な機材が用意されていて、音量的にも問題は無く、ボーマスライブというアイディアそのものは成功だったと言って良いのではないかと感じました。
ステージを取り囲む聴衆も、予想していた以上に多く、200人以上が演奏を聴いていたバンドもあったのではないかと思います。
確かに、会場の一番端にいても演奏中は会話がし難いくらいの音量ではありましたが、個人的にはボーマスライブというイベントを今後も続けることを検討しても良いのではないかと思います。

ボーマス11閉幕後は、会場を後にして、打ち上げ会場の池袋へ向けて午後5時半頃に移動を開始しました。
どう考えても宴会開始時間には間に合わないはずだったけど、なぜか普通に乾杯に間に合ったというマジカルがw

ボーマス11打ち上げの約30人オフでは、初めてお会いする方々が多く、また参加された楽師さまにgkbrして自分のDTM初心者ぶりを痛感してしまいましたorz
次回は、おにゃのこ楽園に飛び込むおwww

池袋23時05分発で帰途につき、いつもと同じく地元の電車は終電だった罠w
ということで、皆さんお疲れ様でした^^

【今回の教訓】
JR蒲田には山手線は存在しないorz
NEXT Entry
サークル参加申込申込締切より 7 日過ぎました
NEW Topics
プロフ的な
イチローは衰えたのか?
ボーカロイド作業日報 F2012 - 05
ボーカロイド作業日報 F2012 - 04
ボーカロイド作業日報 F2012 - 03
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

lifewithmiku

Author:lifewithmiku
ボカロ界の片隅で動画編集や曲作りなどをしています

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。